へぽこのまいるなちとこぷて 「 ロレンの紋章 」

へぽこのまいるなちとこぷて

シズワールという国で発見された不思議な生きもの

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.18.Mon

「 ロレンの紋章 」

 
チトコプテ博士は、へぽこの体に突如現れた 謎の紋章について仮説をたてた

かつてシズワールの国に存在したと言われる チロロニア宮殿・・・
その秘境「チロロの割れ目」と言う場所で見つかった壁画の中に
へぽこの体にできた紋章と同じ様なものを持つ動物が描かれていた


    chiroro01.jpg  chiroro02.jpg  chiroro03.jpg


この紋章は、シズワールの古代文明チロロで崇められていた悪戯の女神チロロ・ロレンの
「 ロレンの紋章 」 と呼ばれるもの
へぽこの体に浮かび上がった模様も、起源が同じではないかと推測したのである
となると、悪戯が盛んだったチロロ文明の生き残りの可能性もあるのではないか・・・?


 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。